慢性疾患 未熟児・早産児フォロー|きたざわこどもクリニック

きたざわこどもクリニック
診療予約
電話番号

きたざわこどもクリニック

診療予約 電話番号

タップして電話・予約

診療予約 電話番号

タップして電話・予約


慢性疾患、未熟児・早産児フォローアップ

慢性疾患、未熟児・早産児フォローアップ

慢性疾患、未熟児・早産児のフォローアップ

少しだけ予定日より早く生まれたお子さん(在胎34~35週)を “late preterm infant” といいます。
正期産(在胎37週から40週)で生まれたお子さんと同じように産院を退院することが多いのですが少し病気のリスクが大きいことが知られています。例えば、RSウイルス(風邪の原因ウイルス)に感染すると重症化する頻度が高い、鉄欠乏性の貧血にリスクが大きい・・・・など。
成長、発達の定期フォローをお勧めいたします。
気軽にお申し出ください。(フォローアップ外来は保険診療になります。)
さらに小さくお生まれになったお子さんで、専門病院でフォローアップ外来受診中の方、種々の慢性疾患のために遠方の専門病院での治療を受けられている方には当院でも可能な発達フォロー、予防接種、感染症などの初期診療(プライマリケア)を行います。
シナジス注射(パリビズマブ)もできます。ご相談ください。
専門病院との連携などが必要であればお申し付け下さい。

低身長

身長の伸びが少ない・低身長はそのことが病気ではありませんがフォローし、必要な検査のタイミングを計ることが必要です。

クリニック概要

所在地
埼玉県新座市野火止5-2-35
クリニックステーション新座2F
電話
最寄駅
JR武蔵野線 新座駅南口より徒歩1分
診療科目
小児科・アレルギー科
外来診療時間
日祝
9:00~12:00
14:00~15:00
15:00~18:30
△9:00~13:00、◇15:00~15:30(予防接種)、□15:30~17:00
14:00~15:00は予防接種、乳幼児健診
ACCESSMAP